メインメニュー
About 赤龍の使者
Other
血盟員の日誌 - 最新エントリ
最新エントリ配信 最新エントリ配信

カテゴリ
血盟員の日誌 (137)


最新エントリ

2006/01/20
カテゴリ: 血盟員の日誌 : 

執筆者: ennna (1:02 pm)
こんにちわ。ennnaです・・・このSSが将来の姿です=w−


きっとです・・。
まずは・・夕日をみてます。1年後・・。




どですか?HM女もいいとおもいませんか?w


きっとがんばればこんな姿に・・。
パシリ募集してま・w・bb

2006/01/08
カテゴリ: 血盟員の日誌 : 

執筆者: 渓谷出身 (10:12 am)
よい子のみなさん、こんにちわ!
正義の味方「ミナちゃん」です(ヒューヒューヒュー!)
みんな〜元気してるかなぁ?

今日は最近過疎化が進んでいる「グルーディン村」でのFocus写真をご紹介します。
私が転職クエを進めているうちに、何処か見た事のある変なクランに
所属しているキャラが露天放置しているのに気付きました@@;

その写真がこれでちゅ。




ん〜何だか良く見えませんね〜
それでは、拡大写真です。
バン!


なな!なんと!変わり果てた姿の
「シフォンちゃん」と「ジュリド」ではないですか!
「サーシャ」って何よ!
「貯金箱」って何よ!
素材買い取って何しようとしてるあるか!
おまけに微妙に名前なんか変えちゃって=w=

この変な人達、一体グルーディン村で何話してるんだろう・・・
しかも、人気の少ないこんな村で・・・
おまけに二人きりで・・・
怪しい!怪しすぎます!

そうか!裸の王様が率いる変なクラン員達に見つからないように罰鯖乗っ取りとか「密会」してたのですね。
隠れて会わなくてもいいのに・・・
しかし「密会」のつもりが、バッチリFocusされてますよ^^

また何か見つけたら、正義の味方「ミナちゃん」が
よい子の皆さんに報告しますね〜
では~~ヾ(*'O'*)マ~~ヾ(*'O'*)タ~~ヾ(*'o'*)ネ!
+ =

2005/12/06
カテゴリ: 血盟員の日誌 : 

執筆者: ぷぅある (11:12 am)
緊急メンテ直前の出来事。




そして渓子は消えていきましたw

2005/12/02
カテゴリ: 血盟員の日誌 : 

執筆者: KingAlex (6:10 am)
よい子のみんなこんにちわ!!
今日はお兄さんと一緒に赤龍の使者アジトを探検してみよう!!






血盟員のヤンキーママたんがアジトで休憩中のようです。
ママはヤンキーだけどみんなからママ、ママと頼られる存在なんだ!




ママといつも一緒の職人パパ!
今日も一緒にいるみたいだね!僕もいつもお世話になってるんだ!
































こんな風にね!
座布団代わりにもってこいなんだ!




おっと・・・
赤龍の爺ことふるしあんてさんがお帰りみたいだ!

よい子のみんな!礼儀に気をつけないと怒られるよ!




ふるしあんて:デュワ!!!





よい子のみんな:隊長ぉぉぉううぅぅ!!!































Alex隊長:どうしたああああぁぁぁぁぁあ!!!

よい子のみんな:へ・・・変な奴らがこちらを監視しています・・・・。

Alex隊長:おちつけえええええええええぇぇぇ!!!

Alex隊長:大きな声をだすなよ・・・。彼らを刺激しちゃダメだ!!

よい子のみんな:隊長ぉぉぉううぅぅ!!!
























Alex隊長:どうしたああああぁぁぁぁぁあ!!!



よい子のみんな:緑の生き物が変な動きを始めました・・・。

Alex隊長:おちつけえええええええええぇぇぇ!!!

Alex隊長:大きな声をだすなよ・・・。彼らを刺激しちゃダメだ!!



(緊張した表情で隊長を見るよい子のみんな。)


























Alex隊長:もう大丈夫だ。よしよしみんなよく頑張った!

Alex隊長とよい子のみんなの探検は後編に続く!!!

2005/11/04
カテゴリ: 血盟員の日誌 : 

執筆者: KingAlex (5:50 am)


くとん:だれか助けて・・・。



麻痺った・・・。













































GTO:フォオオオ!!!

クリオット:ダメだこの空気耐えられん・・・。

くとん:・・・。













































クリオット:いないいな〜〜〜い・・・・













































クリオット:HGです!!!

くとん:・・・・。













































くとん:赤龍フォオオオォォォオ!!













































GTO:フォオフォオオオオ!!!(仲間だ!!仲間だ!!)











































2005/11/01
カテゴリ: 血盟員の日誌 : 

執筆者: ぷぅある (10:45 am)
「美沢様、おやめになって><」

ちょっとレトロな昼メロドラマ「貞操問答」にすっかりはまってしまったぷぅあるです。

とある日、火炎ソロからアジトに帰還したところ、赤龍のいりすchanこと渓谷さんがハートの中にたたずんでいるのを発見しました。



プリチーな渓谷さんと、ハートの中で記念撮影しようと思い座ってみたところ、リネージュ2から警告が!!




ダメージやペナルティを受ける地域( ̄□ ̄;)!?

のことかあああああああああああああああああ!?

2005/10/02
カテゴリ: 血盟員の日誌 : 

執筆者: KingAlex (12:54 pm)
引用:

Episode05より:

グランカインは自由奔放な神であった。
自分の娘シーレンを誘惑するという大きな過ちも犯してしまった。
シーレンはグランカインの子を身ごもった。
このことを知ったアインハザードは激怒して、シーレンから水の女神としての地位を剥奪し、大陸から追放するよう命じた。
シーレンは、身重の体で東方へとのがれて行った。
それから間もなく、彼女は暗い森の奥深くで出産した。
激しい痛みに耐えながら、シーレンはアインハザードとグランカインを呪い続けた。
苦しみの果てに産み落とされた子供たちは、シーレンの呪い、絶望、怒りを受け継ぎ、成長とともに神に抗う鬼神となっていった。
鬼神の中で最も強いものは「ドラゴン」と呼ばれた。
ドラゴンは全部で 6 匹で、アインハザードを含めた 6 人の神々に対する呪いとともに生まれてきた。
神々の戦争が勃発したのだ。最強のドラゴンは、鬼神の軍隊の最前線で神と戦うことを命じられた。
これを聞いた、光のドラゴンであるアウラキリアは、悲しげな眼差しでシーレンに言った。

「お母様。ご自分がなさろうとしていることをわかっていらっしゃるのですか。本当に神々を滅ぼしたいとお望みですか。本当にご自分のお父様やお母様、ご兄弟が血の海に沈むことをお望みですか。」

しかし、アウラキリアの訴えもシーレンの決意を変えることはできなかった。
そして、ついに鬼神たちは神々が住む宮殿に攻め込み、し烈な戦いが開始された。
6 匹のドラゴンの攻撃は特に激しく、神の宮殿をことごとく破壊していった。
ドラゴンの恐るべき力には、神々でさえも圧倒された。
形勢はほぼ互角で、戦いは永遠に続くかのように思われた。もしこの戦争が終わっていなければ、この世は終末を迎え、すべての生命が死に絶えていたことだろう。
多くの神の使者や鬼神が命を落とし、消えていった。
毎日のように雷鳴が轟き、稲妻が空を切り裂いた。
強力な軍隊が天空で激しくぶつかり合い、巨人やその他地上の生き物は震えおののいて、怯えながらそのようすを見守っていた。

こうしたし烈な戦いが何年も続いた後、ついに均衡が破れ形勢は次第に一方に傾き始めた。
アインハザードとグランカインが多くの痛手を負いながらも、その強い力で多くの鬼神を滅ぼしていったのだ。ドラゴンたちは深く傷つきながらも勇敢に神々に立ち向かっていったが、次第に疲労が色濃くなっていった。
やがてシーレンの軍隊が壊滅状態になり、戦争は終結へと向かっていった。
そしてついに、ドラゴンたちはその翼を広げて地上へと逃げ出し、生き残った鬼神たちもつぎつぎとそれに続いていった。
神々は鬼神たちの皆殺しを望んだが、自らも傷を負っていたため、逃げていく敵をただ見ているほかなかった。

子供たちがつぎつぎに倒れ、戦いに敗れると、シーレンはその悲しみに耐えることができなくなり、「死」を生み出して、その世界を支配した。
グランカインも、シーレンのため、そして死の運命に直面しなければならないすべての生き物のために死の世界へと入っていったのだった。
これが死の起源となる。


Lineage世界によるドラゴンの数はどうやら6匹。

上の文章にも出てくる、
光のドラゴン『アウラキア』

Lineage脅汰済みである、
地のドラゴン『アンタラス』

LineageC4より実装予定の、
火のドラゴン『ヴァラカス』

Lineage兇任鰐樵阿里濺仂譴靴討い襦
水のドラゴン『パプリオン』

Lineage兇任鰐樵阿垢蘚仂譴靴討い覆ぁ
風のドラゴン『リンドビオル』

こうして見るとどうしても1匹足りない。

あと1匹は実装されるんだろうか@@;?

地のドラゴン『アンタラス』

Lineage



Lineage



水のドラゴン『パプリオン』

Lineage



風のドラゴン『リンドビオル』

Lineage



火のドラゴン『ヴァラカス』

Lineage



Lineage





リンドビオル、パプリオンはLineage脅汰なるか?
果たして姿を未だ見せない光のドラゴン『アウラキア』とは?
名前さえ不明の最後の一体とは?

2005/10/01
カテゴリ: 血盟員の日誌 : 

執筆者: ぷぅある (4:33 am)
太陽に向かって叫んでも、満月に向かって叫んでも、
やる気が全然出てきませんでした。

疲れたぷぅさんは夜のお花畑で、総一郎さんと一緒に想い耽ります。



どうすればやる気がでるかなぁ?







ぷぅさんは静かに目を閉じて、ひっそりとログアウトします。
そしてそのまま、ぷぅさんは数日間ログインをしませんでした。









数日後

ぷぅさんはとある画像と運命の出会いをします。





赤いパーティーマスク





うは、素敵!!!これ、欲しい!!!!!!

NCの策略に見事にはまり、ぷぅさんのやる気は溢れんばかりにみなぎりました・w・

めでたし、めでたし

2005/09/30
カテゴリ: 血盟員の日誌 : 

執筆者: ぷぅある (12:06 pm)
太陽に向かって叫んでみたものの、逆に寂しくなってしまったぷぅさんは、ひたすら空を眺め続けます。


星が瞬き始め、夕日が完全に沈んだあと、東の空からは大きな月が姿をあらわしました。
運が良かったのか、今宵は見事な満月です。


ほんのりやる気が出るような気がしたので、再び叫んでみました。




「ヘッガ〜ィ!!」








なんていうか益々虚しくなった・s・;;

つづく?

2005/09/30
カテゴリ: 血盟員の日誌 : 

執筆者: ぷぅある (11:46 am)
少し疲れているせいか、最近めったに狩りに行ってません。

総一郎さんの弟の総二郎さんがストライダーになったこともあり、
何となく色々と散歩して、世界の景色を眺めてばかりいます。



ふと太陽を見上げたとき、雲が流れているのに初めて気がつきました。

ちょっぴりやる気が出るような気がしたので叫んでみました。





「ヘガ〜ィ!!」








なんていうか虚しくなって逆効果だった・x・;;

つづく

« 1 (2) 3 4 5 ... 14 »

copyright(c)2004 Red Dragon -Lal Qila-